So-net無料ブログ作成

子育て支援って何だ? [雑感]

今日は、ちょっと真面目なお話というか・・・
日ごろ感じていることを、記してみたいと思いますm(__)m
かなり、へそ曲がりなお話なので、お暇な方、どうぞ。

あたち、ぬいぐるみじゃなぁい!!
081012.jpg
にいちゃんに、ぬいぐるみと一緒に収納されちゃった(ToT)


続きを読む


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:育児

TVCMに思う [雑感]

今日は、子育てに関係のないお話。
先日、TVを見ていて思ったことがあります。

某自動車メーカーが「エコ替え」と称して、自動車の買い替えを
アピールするCMをしているのをご存知ですか?

http://ecogae.jp/

うん。確かに最近の車は性能が向上して、燃費が良くなってい
るし、ハイブリッド車の売れ行きも好調らしい。燃費が良いし、
Co2の排出量も抑えることができる、環境にいい車が増えてい
ますよね。

「まだ乗れるけど、燃費がいい車に替えました」

ん? ちょっと待って。本当に買い替えがエコなのでしょうか。
まだ乗れるのに。じゃあ、その古い車はどうなるのでしょう。

もったいないから、壊れるまで古い車に乗り続けるのと、Co2
を減らすことができる新しい車に乗り換える。どっちが本当の
「エコ」なんでしょうか。
nice!(6)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

「育児支援」ってなんだろう [雑感]

「下書き中です」といいつつ丸1日放置してしまいましたf(^^;
意外にも、「気になります」という反応をいただいたのに・・・ 
大したことではないのに、プレッシャーを感じてしまいますが・・・

私が一番気になったこと。それは、

行政の視点との大きなズレ

結論から言うと、
「参加者(ママさんたち)のニーズにあっていないのではないか。」
ということ。

今回、中央部にある児童センターの「すくすく」に参加してきましたが、
その内容に疑問が。

児童センターへ行くと、畳のお部屋に案内されました。
ホワイトボードに今日のプログラムが書かれていました。

1 あいさつ
2 手遊び、読み聞かせ
3 今後の予定について
4 おしゃべりタイム

まあ、普通の内容ですよね。
でも・・・ あいさつが始まってこの違和感は何だろう?

まずはこの「すくすく」の担当者と思われる職員(年配のおばさん)が
あいさつ。
「私は、保育園で10年以上、育児支援センターで12年勤めてきて、
4月からこのセンターに配属されて・・・」 うんぬんかんぬん・・・
その後、メンバーの紹介(センター側の)がありました。職員3名、児童
民生委員4名、ボランティア6名。そこでいきなりスーツを着た児童民生
委員のおじさん児童民生が堅いご挨拶。
「はぁ??」
と思いました。だいたいこの場にスーツはおかしいでしょう。
あなた何しに来たの?と言いたくなりました。
「各地域には児童民生委員というのがいて、育児の困りごとの相談にも
のりますよ。」というような話。でも、それは「ここ」でする話かい?

先の担当者の紹介からして、「う~ん」と感じていて・・・ だって、今日は
別に市の事業の説明会に来たのではなくて、ママさん同士の交流がした
くて来たのに・・・
当然、場はシラけています。参加者の多くは同じ気持ちだったのでは?

手遊びや、読み聞かせもなんか「やらされている」感が強くて「楽しい」と
思えなくて・・・ 
これは担当者の力量? どう考えても、最初からの流れが悪い。
読み聞かせが始まるとき、担当者は保育園の子どもを黙らせるかの
ように

「パンパンパン!」

と拍手をして、
「私が話すときは、お母さん達はだまってくださいね。赤ちゃんが出す
声はいいですよ。お母さん達が話していると、赤ちゃんの集中する力が
途切れてしまいますから。」
はい。おっしゃるとおりです。
でも、裏を返せばママさんたちはあんたの話を聞くよりもママさん同士の
話が聞きたいんだよ。と言いたくなります。

職員は、職員。民生委員は民生委員。ボランティアはボランティア。
個々のつながりも感じなくて、それぞれが言いたいことを言い、「育児
支援」をしているつもり。と感じてしまいました。

そのあと、おしゃべりタイムではボランティアさんがコーヒーとお菓子を
出してくださり、ママさん同士のおしゃべりが始まってなごやかでしたが。

ちなみに、前回行った東部センターでは、
軽く手遊び、ふれあい遊びをした後、参加者を2つのグループに分かれ
ました。グループに1人ずつ職員がついて、司会進行しつつ参加者の
自己紹介をして、

「今、お子さんはどんな感じですか?」

「離乳食ってどうしてる?」

と上手く聞き役に回って、参加者から話を引き出してママさん同士の
話も弾んでいました。
職員の方が2名、相談員1名、ボランティア1名で役割もはっきりして
いました。
歌、手遊び、座談会、交流会というプログラムの流れもスムーズでし
た。何より参加して楽しかったのです(ママ友はできませんでしたが)

私が住む市には
中心部、東部、西部の3箇所に児童センターがあります。
児童センターの所管は「子ども課」ですが、運営については各センター
の指導員に任されているようです。
私が参加した「すくすく」は、0歳児を持つ親を対象として、育児支援の
一環として今年度から始まった事業のようです。
つまり、市が掲げた「すくすく」という看板のもと、内容はセンター任せと
いうことになります。

この「センター任せ」が曲者なんだろうな・・・ 
中央が「やる」といったことを、センターが「やらされている」と、感じて
いることの現われではないかと思わずにはいられない。

正に縦割り行政の弊害。

本来、行政は市民のニーズを感じ取り、それに予算をつけて事業化
していくものであると思います。
しかし、この「すくすく」に関しては、「育児支援」というニーズに対応
しようとしているが、方法論がおかしいとしか思えない。

今、育児をしているママさんたちのニーズがわかっていない。
この観点から考えると前回の東部センターは成功といえるでしょう。
でも、税金を使って運営している以上、地域によって差があるのは
どうだろう。

何より許せなかったのは

「私も4月からこのすくすくの担当になって、よくわからないので・・・」

と言った今回の担当者の発言。それは、そちらの都合であり参加する
者にとっては、あなたは児童センターの指導員なんだから。
責任をもってこの場を仕切る義務と責任があるでしょう。
私達は市民であり、税金を払っているのです。
それを

「よくわからない」

なんてよく言えるなぁ・・・ だから

「公務員ってやつは・・・」

と言われるのです。

自分が仕事をしていて、いつも心がけていたことがあります。
自分の担当する仕事に「わからない」とは言わないこと。
わからないことをでたらめに説明するということではないですよ~ 
わからなかったら

「確認してきます」

と答えること。
お給料をいただいて仕事をしている以上、自分の仕事に
「わからない」
というのは無責任ではないでしょうか。

ましてや公務員たるもの、税金でお給料をいただいているのです。
市民の前で

「わかりません」

と言うのは

「私は税金泥棒」

と言っているのと同等ではないか。というのは暴論でしょうかf(^^;

なんだか支離滅裂になってしまい、収拾がつかなくなってしまいました。
最後は私の「仕事論」みたいになってしまいましたしf(^^;
つたない文章を最後まで読んでくださってありがとうございましたm(_ _)m
nice!(12)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

初めての児童センター [雑感]

今日は1日雨が降っていましたが、意を決してあーちゃんをつれて
児童センターへ行って来ました。
別に雨が降っていたから意を決したわけではなく、これは私の性格
の問題。
誤解をもたれるかも知れませんが、私はママさんの集団が苦手。
とても人見知りをする性格なのですf(^^;

今日は「すくすく」という0歳児を対象にした集まりで、指導員と一緒
にわらべ歌遊びをして、身長・体重の測定をし、後は座談会という形
でした。
皆さん、育児の悩みを語りあっていましたが、やっぱり私は浮いてし
まいます。今の私は育児の悩みがないからなぁ・・・  強いて言った
ら、上の子のこと。でも今日はあーちゃんの集まりだし。と結局、黙っ
って聞いているだけでしたf(^^;
参加してるママさん達が、みんな非常に若く感じたのも、浮いた原因
かも。わかっているんですよ~ 自分で壁を作っちゃっているって。
でもねぇ~ ・・・・・・ やっぱりママさんの集団は苦手。
あーちゃんのためによくないですよね・・・ 

今日はあえて、自宅から遠い地区のセンターで参加してきました。
来週、近くのセンターでも同じ「すくすく」があるので今日の反省を踏
まえて、再度挑戦してみようと思います。
ずっと勤めていて、地域のことを何も知らないのから浮いちゃうのかも。
あーちゃんのお友達つくりのためにもがんばろうっと。
nice!(10)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

平和な1週間 [雑感]

先週は、兄ちゃんの胃腸風邪でドタバタだった
我が家。
心配したけど、あーちゃんに移ることもなく今週は
なんだか平和。
朝、起きて旦那のお弁当と家族の朝食を済ませ、
「いってらっしゃ~い」
と送り出してしまえば、あとは姫さまとのんびり。
気が向いたら、掃除して・・・ 

ふと、寂しくなる。
仕事から離れて10ヶ月。兄ちゃんの時ほどでは
ないけどわけもなく焦躁感がつのる・・・
手紙を書こうと思ったら、字が上手く書けなかった。
Wordで文書を打とうとしたら、思うように打てなか
った。

いかん。いかん。
あと、1年しかないんだ。
もっと子育てを楽しまなくちゃ。
仕事はいつでもできる。
でも、子育ては「今」が大事。

平和な1週間は、ちょっぴり寂しさを感じる1週間。
さぁ、週末だ!
旦那と子供たちと何して遊ぼうかなぁ。
nice!(8)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。